中野 きよみなかの きよみ

幸福実現党 愛知県本部 南知多代表

中野きよみ
出身地
南知多市
最終学歴
日本福祉大学経済学部卒業
主な経歴
幸福の科学
株式会社イデア
株式会社エヌ・エフ・ユー
「南知多の明るい未来を考える会」代表
趣味・資格など
食べ歩き、読書、子供と嵐のDVDを見ること

お伝えしたいこと

ごあいさつ
こんにちは、中野きよみと申します。
私は南知多市で生まれ、育ちました。
今では母となり、大好きな南知多町で子育てしていますが、南知多町は若い世代や子育て世代が町外へ出て行き、町内は人口減少、高齢化となり、一人暮らしのお年寄りも増えています。
この現状を見るにつれ、もっと子供たちや、あらゆる世代が豊かになるにはどうしたらいいのか、この町の繁栄のために「何かお役に立ちたい!」と考えるようになりました。
大好きな南知多町を日本一豊かで幸せに満ちた笑顔が絶えない町にしたいと思います。
南知多町の発展・繁栄のため、地域の皆さんの幸せを願い、これから色々なことに取り組んで参りたいと思っております。


中野きよみビジョン
創りたい 明るい未来! 拡げたい 幸福の絆! 実現したい 最大幸福!

(1) 安心・安全な町づくり
子供からお年寄りまで安心して生活できる町、安全に住める町を目指します。
街灯の整備や道路整備、河川等の整備を進めます。

(2) 災害対策
「地震・火事・台風などの大きな災害対策」
現状では、避難場所となる公園・広場等のオープンスペースが少ないので、オープンスペースの確保をしていきます。
「津波対策」
避難場所にもなっている保育所や学校を高台へ移転、高台がない地域については津波が来ない海抜のエリアに移転し、子供たちの安全を守ります。

(3) 人口増加
永住、移住していただくために、日常の買い物場所の誘致、公園などの遊べるスペースの確保、公共交通機関の充実等、日常生活の利便性の向上を進めます。

(4) 空き家の有効活用
空き家を利用した店舗を開き、観光客を呼べるよう町内外のお店を誘致します。そのための家屋の整備も町で協力できるようにします。

(5) 農業・漁業の振興
月一回位で地元の人が開くマルシェ(市場)を開催して観光客を呼び、空家店舗のPRも同時にしていきます。
空いている田んぼや畑でお米や野菜が作れる体験農業を実施します。

(6) 子育て環境の充実化
子育て世代を増やすため、医療面や精神面でのバックアップをしていきます。
毎日20時〜0時まで町内で小児科と内科の診療所を開設します。そのための医師と看護師の確保をしていきます。

(7) 教育改革
命の大切さ、何故いじめはいけないのか等、人として当たり前のことを今ある道徳の授業の中に組み込みます。何が良いことで、何が悪いことなのかをきちんと教える道徳授業を展開します。
中野きよみ
出身地
南知多市
最終学歴
日本福祉大学経済学部卒業
主な経歴
幸福の科学
株式会社イデア
株式会社エヌ・エフ・ユー
「南知多の明るい未来を考える会」代表
趣味・資格など
食べ歩き、読書、子供と嵐のDVDを見ること

お伝えしたいこと

ごあいさつ
こんにちは、中野きよみと申します。
私は南知多市で生まれ、育ちました。
今では母となり、大好きな南知多町で子育てしていますが、南知多町は若い世代や子育て世代が町外へ出て行き、町内は人口減少、高齢化となり、一人暮らしのお年寄りも増えています。
この現状を見るにつれ、もっと子供たちや、あらゆる世代が豊かになるにはどうしたらいいのか、この町の繁栄のために「何かお役に立ちたい!」と考えるようになりました。
大好きな南知多町を日本一豊かで幸せに満ちた笑顔が絶えない町にしたいと思います。
南知多町の発展・繁栄のため、地域の皆さんの幸せを願い、これから色々なことに取り組んで参りたいと思っております。


中野きよみビジョン
創りたい 明るい未来! 拡げたい 幸福の絆! 実現したい 最大幸福!

(1) 安心・安全な町づくり
子供からお年寄りまで安心して生活できる町、安全に住める町を目指します。
街灯の整備や道路整備、河川等の整備を進めます。

(2) 災害対策
「地震・火事・台風などの大きな災害対策」
現状では、避難場所となる公園・広場等のオープンスペースが少ないので、オープンスペースの確保をしていきます。
「津波対策」
避難場所にもなっている保育所や学校を高台へ移転、高台がない地域については津波が来ない海抜のエリアに移転し、子供たちの安全を守ります。

(3) 人口増加
永住、移住していただくために、日常の買い物場所の誘致、公園などの遊べるスペースの確保、公共交通機関の充実等、日常生活の利便性の向上を進めます。

(4) 空き家の有効活用
空き家を利用した店舗を開き、観光客を呼べるよう町内外のお店を誘致します。そのための家屋の整備も町で協力できるようにします。

(5) 農業・漁業の振興
月一回位で地元の人が開くマルシェ(市場)を開催して観光客を呼び、空家店舗のPRも同時にしていきます。
空いている田んぼや畑でお米や野菜が作れる体験農業を実施します。

(6) 子育て環境の充実化
子育て世代を増やすため、医療面や精神面でのバックアップをしていきます。
毎日20時〜0時まで町内で小児科と内科の診療所を開設します。そのための医師と看護師の確保をしていきます。

(7) 教育改革
命の大切さ、何故いじめはいけないのか等、人として当たり前のことを今ある道徳の授業の中に組み込みます。何が良いことで、何が悪いことなのかをきちんと教える道徳授業を展開します。

おすすめコンテンツ